• 重要

member login...

E-mail
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SHOPPING CART

商品数:0

合計: 0円

カゴの中を見る
  • 立て札・メッセージカード・贈答用ラッピング無料
  • 配送無料
  • 当日配送対応
  • 会員登録はこちら
  • カタログ請求
  • FAX専用用紙

営業日カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

※赤字は休業日

観葉植物の育て方

モンステラ

アメリカ熱帯地域に約30種が分布します。常緑の多年草で葉は幼葉は卵型やハート型の全縁ですが、成熟すると側脈の間に穴があいたり、穴がつながって羽状になるものもあります。濃緑色の葉は1メートルに達することもあります。中には果実が食用になるものもあります。
サトイモ科
モンステラ属(ホウライショウ属)
学術名 Monstera adansonii
英名 windowleef
原産国 熱帯アフリカ
育て方
①水やり・肥料 高温多湿な状態を好みます。鉢土の表土が乾いたらやや多めの水の量を与えます。高温期や空気が乾燥すると葉が枯れ込みやすくなるので葉水を与えてください。
②置き場所 耐陰性が高く、一年中室内で管理することができます。半日陰が適しており、光が強いと日焼けしてしまうので注意が必要です。冬は明るい室内が適しています。
③温度管理 原産が熱帯地域なので高温多湿が適しています。適温は20~30℃程度です。しかし耐寒性もあり、乾燥気味に管理すれば5℃で十分ですので、普通の室内にて容易に越冬可能です。ただし、小鉢などの幼苗はやや耐寒性が低いので、暖かくして管理します必要があります。
④植替え 5~6月頃が適しています。今まで植わっていた鉢よりももう一回り大きな鉢に植替えます。2年に1回がおおよその目安になります。気根が伸びて邪魔になるようでしたら、切り詰めても問題ありません。茎が伸びすぎたら、切り詰めて側芽を出させます。