• 重要

member login...

E-mail
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SHOPPING CART

商品数:0

合計: 0円

カゴの中を見る
  • 立て札・メッセージカード・贈答用ラッピング無料
  • 配送無料
  • 当日配送対応
  • 会員登録はこちら
  • カタログ請求
  • FAX専用用紙

営業日カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

※赤字は休業日

観葉植物の育て方

ポトス

生地では茎は木化し、葉は50cm~1mになり裂け目が入ります。普段、観賞用にしているものはポトスの幼葉であるためそれほど葉は大きくならず、花をつけることもほとんどありません。一般的に、ヘゴなどに這わせて上にのぼらすと葉は大きくなり、吊り鉢など下に向けて伸ばすと葉は小さくなるといわれています。丈夫で耐陰性があり、容易に増えるので観葉植物の代表のようになっています。
サトイモ科
エピプレナム属
学術名 Epipremnum aureum
英名 golden pothos
和名 オウゴンカズラ
原産国 ソロモン諸島
育て方
①水やり・肥料 水やりは一般的な鉢物と同程度でよく、鉢土の表面が乾いたら鉢底から出るくらいたっぷりと与えます。高温期にはときどき葉水を与えます。
②置き場所 日陰などの日の当りにくい場所でも充分に育ちます。日陰などに長期間置いておくと、黄色のまだら模様が少なくなり、大半が緑色になります。
③温度管理 耐寒温度は5℃以上ですが、急激な温度変化はよくありません。環境によっても異なりますが、20℃前後が生育に適した温度です。
④植替え 5~6月が植替えの適期です。今まで植わっていた鉢より一回り大きな鉢に植え替えます。おおよそ2年に1回が目安です。伸びすぎた枝は切りつめます。