重要

本ページは株式会社エポック・ジャパン会員様専用の特別ご優待販売ページです。
ご利用においては「こちら」を必ずお読みください。

エポック・ジャパン会員様 特別ご優待販売 商品一覧

重要

本ページはアステラスグループ専用のページです。
ご利用においては「こちら」を必ずお読みください。

アステラスグループ専用 商品一覧

  • 重要

member login...

E-mail
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SHOPPING CART

商品数:0

合計: 0円

カゴの中を見る

エポック会員ITEM

  • 立て札・メッセージカード・贈答用ラッピング無料
  • 配送無料
  • 当日配送対応
  • 会員登録はこちら
  • カタログ請求
  • FAX専用用紙

営業日カレンダー

2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日

注意事項

【送料無料地域】
東京23区内・横浜市(一部)・川崎市(一部)・大阪市内・名古屋市内・福岡市内
※その他の地域の送料はこちら

【当日配送地域】
東京23区内・横浜市(一部)・川崎市(一部)・大阪市内・名古屋市内・福岡市内
※当日配送のご注文はAM11:00までの受付。
※当日配送料金として別途1,500円(税抜)。

※商品は植物につき、色・姿・形が写真と若干異なる場合がございます。予めご了承ください。
※遠隔地・冬場の寒冷地へのお届けについてはこちら

  • 当日配送可
商品番号:
P-32-WF

お悔み用胡蝶蘭3本立A・白

気品溢れる白い胡蝶蘭と落ち着いた仏事用のラッピングが、亡くなった方への深い感謝とご冥福を祈る想いをお伝えします。法事・お盆に利用されることが多く、ご自宅にお届けするお品としてちょうど良い大きさです。
商品番号:
P-32-WF
カラー:
サイズ:
高さ:約80~90cm位
輪数:
約33輪
花言葉:
「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」
参考価格(税込)
27,000
販売価格(税込)
21,600
ポイント:
200 Pt
送料区分:
A ※送料について
関連カテゴリ:
種類から探す > お悔み用胡蝶蘭
立て札・メッセージカードについて
  • お悔み用立て札(紙札):
  •  【詳細】
  • 立て札の内容:
  • メッセージカード:
  •  【詳細】
  • メッセージカードの内容:
  • ラッピング:
  •  【詳細】
  • 商品画像送付サービス:
  •  【詳細】
ご注文数量を入力してください:

胡蝶蘭をより美しく・長く育てるために・・・

置き場所

 育成期である春から秋は、気温が暑すぎる、または寒すぎる場合でないでないときは、コチョウランを屋外に出しましょう。
特に、風に当てると育ちやすいので、風通しのよいベランダや、樹木の日陰で育てるのが一番良いです。
しかし、明るい場所といっても直射日光に当てるのはよくありません。
真夏の日差しは強いので、葉が焼けてしまう恐れがあります。
時間によっても直射日光があたる場所は変わりますから、置く場所には注意して育てるようにしましょう。
高温自体には強いので、約35℃くらいでも元気に育ちます。
 明るい場所なら、充分に育ちますので、風通しにも気を付け、屋外の直接日の当たらない場所で育てるのがベストです。

 

水やり・肥料

 5月から9月の生育期には、よく水をあげるようにしましょう。
水をあげるタイミングは、植え込み材料を指で触わり、乾いているなと思ったらOKです。
しかし、逆に過湿になると、根が腐ってしまい、株が弱ってしまいますので、水のやりすぎには注意してください。
乾燥には比較的強いので、水をあげすぎるより、やや乾燥している状態のほうが望ましいです。

冬期に入ると、植え込み材料がそれほど乾かなくなってきます。
そのため、自然と水やりの回数は少なくなります。
栽培温度が低いときには、水は控えめにしておいたほうがよいでしょう。
植え込み材料の表面が乾いてきたなと思っても、数日ほど時間をあけてから水を与えてください。
温室で育てるときには、生育期と同じく乾燥しますので、よく水を与えるようにしましょう。

使う肥料に関しては、固形肥料ではなく、液体肥料がオススメです。
液体肥料の場合は、水やりの代わりにもなります。
新根が伸びてき出したら、肥料を与え始めるとよいでしょう。

 

花後の管理

 3月頃、花が枯れてき始めたら、花茎の部分を切ります。
切り方は、花茎を株元から切り落すのではなく、先端から3分の1ほどの場所で切り落とすと、花茎の節から新しい花茎が伸びきます。
この作業を行うと、7月頃、2番目の花が咲きます。
ただし、2番目の花を咲かせると花に栄養が行ってしまい、葉や根に充分栄養が行きわたらなくなってしまいます。そして、次の年に花が咲かない場合もあります。
なので、株がまだ未熟なもの、植え替えをするつもりのものについては、2番目の花を咲かせないよう、根元から花茎を切るようにしましょう.

 

季節別の育て方ガイド

春 ~Spring~

日光と温度 レースのカーテン越しの半日陰の状態で、室内は常温で大丈夫です。
通風 エアコンの直風厳禁、室内の温度の高い日は風通しよくして下さい。
1週間~10日に一度。表面が乾いた水をあげて下さい。多少乾かし気味で大丈夫です。
ポイント 5月中旬までは直射日光でも葉焼けを起こす事はないと思います。
また、植え替えの時期でもありますので、花が終わっている時は植え替えをオススメします。

梅雨 ~Rainy season~

お客様レビュー

ご感想をぜひお寄せください。

ご注意

ご注意

  • 胡蝶蘭へのこだわり
  • 胡蝶蘭“育て方ガイド”
  • 胡蝶蘭の価格と相場
  • 観葉植物“育て方ガイド”
  • プリザーブドフラワー
  • 就任・昇進・栄転 お祝い特集
  • 法要胡蝶蘭特集”